【9/21追記】
第2弾PVにて、「タクト」音源が初解禁となりました!




また、アニメ放送開始日である10月5日に楽曲が配信リリースされることも明らかになりました。



┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈




アニメ公式サイト https://anime.takt-op.jp/

来月より放送されるTVアニメ「takt op.Destiny」のOPテーマ「タクト」の歌唱を、まふまふさんがgakuさんとデュエットで担当されることが発表されました!

まふまふさんは歌唱のみ担当、作詞作曲編曲はメルト、君の知らない物語などを手がけられたryo(supercell)さんです。

gakuさんの歌声はこちらの楽曲をチェック!


また、アニメ公式サイト MUSIC欄にはryoさん、gakuさん、まふまふさんのコメントが掲載されています。https://anime.takt-op.jp/music/  


アニメのは来月10月5日(火) 0時から放送開始です。 
放送情報はこちらから https://anime.takt-op.jp/onair/ 



リリース情報などはまだ発表されていません。
続報があり次第、Twitterや記事などでお知らせいたします。

以下、サイト設立者の文章となります。
余談ですが、まふまふ速報には管理人が2人います。
・サイト設立者(サイトのメンテナンスなど担当)
・記事執筆、Twitter担当(私はサイト設立の数か月後に本サイトに携わるようになりました。)
--------------------------------------------------------------------------------

ryo(supercell)とは
言わずと知れた伝説の楽曲「メルト」

をはじめとし、ワールドイズマイン

ブラックロック★シューター

初めての恋が終わる時

恋は戦争

などを07-08年にかけて発表.(ここで発表した作品群はその後現在に至るまであらゆるボカロPに影響を与え続けています)VOCALOIDの創成期に活躍され、その後メジャーデビュー第一作で皆さんご存知「君の知らない物語」を発表。12年に発表したODDS&ENDS、16年に発表した罪の名前など定期的にボカロ楽曲を発表し、高い評価を受けます。supercellとして数々の名曲を生み出したのち、11年からはアニメ「ギルティクラウン」の劇中に用意されたEGOISTのプロデュースを開始、以降、psycho-passで「名前のない怪物」

甲鉄城のカバネリでは「KABANERI OF THE IRON FORTRESS」

fate/apocrypha「英雄、運命の詩」

などの人気曲をはじめ 若くして亡くなられたSF作家伊藤計劃の三部作の各主題歌
「虐殺器官」

「ハーモニー」


「屍者の帝国」


賭ケグルイ



などといった人気アニメーション作品の主題歌を担当し、バンドサウンド、オーケストレーション、EDM、バラード、ポップス、ジャズなど楽曲の引き出しは数知れず、アニメソング界隈でも特異的な存在にのし上げたボカロ界隈きっての鬼才プロデューサー。19年には第4期のsupercellとしての新曲「#LOVE」を発表。初のデュエットとしてのボーカリストとして、gaku、annが起用され話題になりました。そして今回、現supercellボーカリストの片割れgakuとまふまふ氏がryo(supercell)さんの作詞・作曲・編曲の楽曲を歌うという、まさかのコラボレーション。期待しかありません。


以下 私信
EGOISTやsuprcellについて、より詳しく知りたい方は私が書いたブログを読んでいただけると幸いです。ryo(supercell)さんを初めて聴く人向けのおすすめ楽曲も書いているので是非。