前編はコチラ


かなり反響があったようでうれしい限りです。
今日中に後編を…!と思っていたのですが、全曲書けなさそうだった為、中編として誕生日中にもう一つ記事を投稿することにしました…!申し訳ありません…
後編は1週間以内には上げたいところです。
【追記】こちら遅れていて申し訳ございません…!あげないなんてことはないのでよろしくお願いします…

この記事で紹介する楽曲はコチラ
・君色々移り / 風男塾
・カウントダウン / NormCore
・Valentine Eve's Nightmare / UNDEAD:朔間零(CV:増田俊樹),羽風薫(CV:細貝圭),大神晃牙(CV:小野友樹),乙狩アドニス(CV:羽多野渉)
・輝夜に願いを / 放課後プリンセス
・人類みなセンパイ! / アズマリム(+女の子になりたい / まふまふ)
・BOARD GAME NAKED / 神谷浩史

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シングル「君色々移り / 風男塾」(2018/6/13リリース)
Tr1.君色々移り / 風男塾
作詞作曲:まふまふ
編曲:三矢禅晃

歌詞 https://utaten.com/lyric/qk18056056/ 

今年も言いそびれた
君が好き

MV
アニメver、フルサイズ
アニメ+実写ver、1番のみ



男装ユニット 風男塾さんへの提供曲となります。
メンバーは瀬斗光黄さん、愛刃健水さん、仮屋世来音さん、藤守怜生さん、紅竜真咲さん、草歌部宙さんです。
ダンスの振り付けはニコニコ発のダンスユニット アルスマグナの九瓏ケントさんが手がけられています。
こちらの曲も和風まふまふ曲です。
こうして紹介していくと、まふまふさんの提供楽曲の和の割合はかなり大きいですね。
この曲の歌詞も本当に綺麗な日本語を感じられると思います。
編曲は三矢さんオンリーですが、かなりまふまふさんらしい編曲だなと管理人は感じます。もし、曲編曲だったらどのようになっていたんだろうなんて想像しちゃいます。
前も触れたとおり、管理人は音楽知識皆無なので、気のせいかもしれませんし使う言葉を間違っているかもしれませんが、アウトロ、イントロらと比べると下に転調している気がします。
それもこの曲の良さだと思います。


この曲はまふまふさんがセルフカバーを投稿されていますし、曲自体は知ってる方も多いと思います。メットライフドームでも披露されていましたね。


セルフカバーver、2サビの揺れて 「吹」いて消えそうなの「吹」の裏声のここすきポイントがかなり高いです。ここすき



ですが、風男塾さんへの提供曲ですのでぜひ本家 風男塾さんの歌声も聞いてほしいです。
風男塾さんの歌声、この楽曲の"和"の雰囲気と超絶マッチしていて、極限まで"和"の雰囲気を引き出しているなと感じます。
サビで皆さんの声が重なりますが、とても綺麗なハーモニーを奏でられていると思います。
まふまふさんのセルフカバーと比べて、裏声が多い点も好きです。

君色々移り (初回限定盤A)
風男塾
テイチクエンタテインメント
2018-06-13

DVDには、君色々移りのMVが収録

君色々移り (初回限定盤B)
風男塾
テイチクエンタテインメント
2018-06-13

DVDには、君色々移りのMVメイキングが収録

君色々移り (通常盤)
風男塾
テイチクエンタテインメント
2018-06-13


シングルのサブスク配信もあり!
インストは通常版に収録されていますが、なんとネットでも公開されています!
歌ってみたが推奨されており、96猫さんなどの歌い手さんも歌われています。
http://piapro.jp/t/lYIn 




以下、風男塾さんの君色々移りに関するインタビュー 
まふまふさんへの言及も多くあります。

https://natalie.mu/music/pp/fudanjuku/page/2 

https://www.musicvoice.jp/news/20180621097021/2/ 

https://www.hmv.co.jp/newsdetail/article/1805181012/ 

https://utaten.com/specialArticle/index/2707

https://www.barks.jp/news/?id=1000156182&page=2 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シングル「カウントダウン / NormCore」(2018/8/29 リリース)
Tr1.カウントダウン / NormCore
作詞:まふまふ,Fümi
作曲,Chorus Arrange:まふまふ
編曲,E.Guitar:三矢禅晃
Bass:Kei Nakamura
Drums:新保恵大
Recording & Mixing Engineer:yasu(Tinkle-POP)
Mastering Engineer:滝口"Tucky"博達(parasight mastering)

歌詞 https://www.uta-net.com/song/254682/ 

君のいない未来なんて 選びたくもないよ
1秒先の僕よ 答えを出して



国民的アニメ「名探偵コナン」OPテーマとなった一曲です。
提供アーティストは、NormCoreさん。
シンフォニックロックユニットで、ボーカルのFümiさん、ヴァイオリンのTatsuさん、クラシックギターのNatsuさんで構成されています。

おなじみ三矢さんにAfter the RainバンドのKei Nakamuraさん、幕張ワンマンなどでドラムサポートされた新保恵大(PENGUIN RESEARCH)さん、まふまふ楽曲の音周りをよく担当されているyasu(Tinkle-POP)さんと何かとまふまふさんと関わりのある方が関わっています。


なんといってもこの曲の特徴はヴァイオリンだと思います。
これが楽曲にかなりの疾走感をもたらしています。


まふまふさんは、編曲には関わっていませんが、まふまふらしさが感じられる楽曲だと思います。
サビ最後のハイトーンとかに管理人はそれを感じます。

作詞は、ボーカルのFümiさんとまふまふさんの共作詞。
まふまふさんの歌詞は「ボク」と表現されることが多いですが、それが「僕」なところで共作なんだなと管理人は思います。
2サビ前の「汚れていたのは 汚いものを見すぎたこの眼?」という歌詞はかなりまふまふさんっぽい気がします。

そしてなにより、Fümiさんのハイトーンボイスがすごい!
まふまふさんの普段の楽曲と同じくらい高いキーの楽曲ですが、しっかり高音で歌いこなしています。

ボーカルのFümiさんは、うみくんという名義でYouTubeで実写の歌ってみたも投稿されています。
廃墟の国のアリスなど、まふまふさんの楽曲の歌ってみたを投稿されています!



カウントダウン(初回限定盤)(DVD付)
NormCore
ビーイング
2018-08-29




DVDには、カウントダウンのMVとオフショットが収録

カウントダウン(通常盤)
NormCore
ビーイング
2018-08-29







DVDには、「カウントダウン」名探偵コナンオープニングノンクレジットverが収録

TV Editは、配信(サブスクなし)とコナン盤に収録
インストはCDのみで、シングルのサブスク配信もありません(各音楽配信サイトでの購入は可能)

以下、Fümiさんのインタビュー
まふまふさんとの共作エピソードや、まふまふさんをかなりリスペクトされていることを話されています。

https://realsound.jp/2018/08/post-242623.html 

http://ent.smt.docomo.ne.jp/article/1184463 

https://www.lisani.jp/0000112184/ 

https://akiba-souken.com/article/35760/ 

http://cho-animedia.jp/article/2018/08/29/8019.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あんさんぶるスターズ!アルバムシリーズ UNDEAD(2018/8/29リリース)
Tr7.Valentine Eve's Nightmare /
UNDEAD:朔間零(CV:増田俊樹),羽風薫(CV:細貝圭),
大神晃牙(CV:小野友樹),乙狩アドニス(CV:羽多野渉)
作詞:松井洋平
作曲:まふまふ
編曲:三矢禅晃&まふまふ
Guitar:三矢禅晃 Bass:小林修己 Drums:裕木レオン
Brass Arrangement & Alto Saxophone:本間将人
1st Trumpet:吉澤達彦 2nd Trumpet: 川上鉄平
Trombone:鹿討 奏 Chorus:草川 瞬
All Other Instruments & Programming:三矢禅晃&まふまふ
Drum Technician:和田元気
Assistant Director: 越田"Rute"隆人
Recording & Mixing Engineer: Neeraj Khajanchi
Second Engineers: 中 堅二郎, 勝又紀彦
Assistant Engineers:小林弘和,後藤駿宙
Recorded at NONEWYORK STUDIO, Heartbeat Recording Studio
Recorded & Mixed at NK SOUND TOKYO

歌詞 https://utaten.com/lyric/mi18083116/ 

滴り落ちる深紅の輝きが
理性から獣を解き放つ
(歌詞は松井洋平さんです)

ゲームサイズMV



大人気コンテンツあんスタこと「あんさんぶるスターズ!」のユニット UNDEADさんへの提供曲です。
歌詞を見てもらえばわかりますが、かなりえちえちな楽曲になっています。ラスサビ前にはリップ音も入ります。作詞はまふまふさんではなく松井洋平さんですが、ここまでえちえちなまふまふ楽曲は他にはないんじゃないでしょうか。

そんなえちえちな曲。楽曲の雰囲気もそんな詞に合った大人らしい雰囲気が漂う楽曲になっています。
まふまふさんは作編曲されていますが、編曲の多くを共編曲の三矢さんが担当されています。
今までにもまふまふさんと三矢さんの共編曲の楽曲はありましたが、まふまふさんみの強い編曲なイメージでした。
ですが、三矢さんが編曲の多くを担当とのことで、この曲の編曲にはまふまふさんらしさより三矢さんらしさの方が濃く出ていると思います。 

また、奏者クレジットも見れば分かるとおり、かなりの方がこの楽曲に関わっています。
生音の金管楽器の音も入り、より大人らしいえちえちな雰囲気を醸し出していると思います。
奏者クレジットからはメットライフドームのワンマンのドラムサポートをされた裕木レオンさんも参加されていることがわかります。
(れおんぬさん、そしておなじみ宇都圭輝さんはあんスタの楽曲やライブにも参加されています)

アルバムに新曲として収録されてから約1年半後、バレンタインイブである2/13にゲームサイズMVが公開&1ヶ月後、リリースされたばかりのアプリ「あんさんぶるスターズ!!Music」に楽曲が実装され、再度話題に。
「この曲まふまふさんだったの!?」「まふくんとUNDEAD!? 推しと推しのコラボだ…」といった声でTwitterも盛り上がっていました。

サブスク配信もあります!ゲームサイズでは2番がカットされていますので、フルサイズを聞きたい方はぜひアルバムやサブスクなどで!
 
初回限定生産盤


通常盤
 

こちらの記事で、松井洋平さんのこの楽曲について語られています。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シングル「輝夜に願いを / 放課後プリンセス」(2018/10/10リリース)
Tr1.輝夜に願いを / 放課後プリンセス
作詞作編曲:まふまふ
Sound Produced by まふまふ
Piano & Strings:三矢禅晃
Programming & All other instruments by まふまふ

歌詞 https://utaten.com/lyric/qk18102074/ 

今日は
お傍に置いてほしいのです




アイドルグループ「放課後プリンセス」さんへの提供曲です。
再び和風まふまふ楽曲!和風とまふまふさんの相性はバツグンですね。

まず、「輝夜に願いを」というタイトルがものすごく綺麗で好きです。
かぐや姫がテーマの楽曲で、この楽曲も日本語の美しさを感じられます。
曲の疾走感、ストリングスから始まる静かなイントロからの即サビ、そして1番と2番でAメロの展開が変わるのも良いですね。
なにより、サビ最後の「お慕い申しています」というフレーズが印象的だと思います。

MVが投稿されたのは9/28なのですが、曲自体は放プリさんの7/12のライブを皮切りにインストアイベントなど各所で歌われていたそうです。

また、禁忌と月明かりと同じくこの楽曲もバズリズムさんでパフォーマンスが披露されていました。(MV投稿日)










サブスク配信あり!インストもあります!

こちらは放課後プリンセスさんのインタビューになります。
まふまふさんについても言及されています。


こちらのライブDVDには、輝夜に願いをの映像も収録されています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人類みなセンパイ! / アズマリム(2018/11/1 配信リリース)
作詞:畑亜貴
作編曲:まふまふ,田中秀和(MONACA)
ベース:小栢伸五
ドラム:山本真央樹
ピアノ:sugarbeans

歌詞 https://typing-tube.net/movie/scroll/26315 
心の奥に書いてある
読まれたら泣いちゃうよ Top secret
(歌詞は畑亜貴さんです)



※田中秀和さんについても多く触れますが、前編でも言ったように管理人音楽知識皆無のため、コード進行の話などはしません・・・

VTuber アズマリムさんへの提供楽曲となります。
畑亜貴さんと田中秀和さんという多くのアニソンを世に送り出してきた超大物さんとのコライト楽曲です。
当サイトのTwitterでも事あるごとにこの楽曲の紹介をしてきててどんだけ紹介するのwwwと思った方もいるかもしれません。
それだけ好きな楽曲なのでお許しを・・・

ただこの曲、まふまふさんと秀和さんの共作編曲なのですが、秀和さん成分がかなりの割合を占めていて、まふまふさんらしさは今でも考えて見出しながら聞いています。
曲中に度々入るSEのような音はまふまふさんらしいと思っています。
あと、サビの裏に入っているシンセもまふまふさんっぽいと考えている人を見かけて、確かにな~と思いました。
逆に、サビ前の部分は秀和さんが作編曲された「カレンダーガール」という楽曲のサビ前部分とかなり似た構成なのでここは絶対に秀和さんなんだろうなと思います。


ちなみに、大の秀和さん好きとしても知られているゆゆうたさんがこの曲を聞いたとき、ラスサビで転調させたのは絶対まふまふさんだ!と言っており、他の方もそう思っている方が多かったそうですが、


ゆゆうたさんが秀和さんと最近お話する機会があり、色々聞かれた際にこの転調は秀和さんのものであることが判明しました。


ここからは、話は変わりますが、ゆゆうたさんの話を織り交ぜながら「女の子になりたい」の話もしていこうと思います。


女の子になりたい / まふまふ
作詞:まふまふ
作曲:まふまふ,田中秀和(MONACA)
編曲:田中秀和(MONACA)

昨年の誕生日に投稿され、まふまふさんの代表曲にもなった「女の子になりたい」
インパクトのある曲名、ネタ曲でもありながら、メッセージ性のある応援歌としても捉えられます。
(実際、詞がつく前は応援曲というイメージで制作された楽曲です。)

女の子になりたい、秀和さんが関わっていることで難解な曲にもなっており、そんな一面でも話題になる一曲です。
ゆゆうたさんの女の子になりたいの難解なコード進行を探っていく動画(生放送の切り抜き)は、6月に投稿され、現在75万再生される程です。



こののち、ゆゆうたさんが女の子になりたいの演奏動画をあげ、まふまふさんが大喜びされてたなんてこともありましたね。(コメント欄にもありますが、この動画をまふまふさんが見たきっかけはそらるさんでした)




女の子になりたいはの詳細なクレジットはコチラ
ベースの小栢さん、ドラムの山本さんは人類みなセンパイ!にも参加されていますね。


19/10/18 ツイキャス https://twitcasting.tv/uni_mafumafu/movie/573101483 

最近だと、1・2・3 / 西川くんとキリショーもまふまふさんと田中秀和さんの共作(共編曲)でしたね。


あとは、人類みなセンパイ!のプチ情報を紹介していこうと思います。

初お披露目


2回目の披露について


配信リリース決定時の記事
(生放送でのエピソードや披露についての記載もあり)


1:17:43〜 生歌


・豆知識
この曲はインスト音源が実は存在しています。
しかし、そのインスト音源が収録されているCDの入手方法は、
・アズリムさんのくじのA賞(確率1%)
(詳細: https://echance.jp/kuji/azumalim/)
・アズリムさんのファンミーティングのプレミアムチケット(限定15席)と特典付きチケット(限定30席)の特典 (詳細: https://spwn.jp/events/190928-azumalim
といった感じであり、なおかつ両者ともに終了済みのものなので、入手は極めて困難です。
(ただ、JOYSOUNDでのカラオケ音源は、楽曲のままのインスト音源だった気がします ※JOYSOUNDはMVありで歌えます)


59:54~


人類みなセンパイ!100万再生記念でアズリムさんが、この曲の制作エピソードや秘めた想いについて書かれた記事はコチラ


色々と把握している情報を掲載してみました。

この曲は配信リリース楽曲です! 勿論サブスクもあり。

最後に
アズリムさんは、色々な騒動があってかなり波乱なVTuber人生を歩まれていましたが、最近は諸々のことがすべて落ち着き元気に活動されています。何よりですね。これからは幸せに生きていただきたい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TOY BOX / 神谷浩史(2018/11/21 リリース)
Tr3.BOARD GAME NAKED / 神谷浩史
作詞:只野菜摘
作曲:まふまふ
編曲:佐々木裕

歌詞 http://sp.utamap.com/showkasi.php?surl=k-181205-243 

指先に kiss kiss kiss
肩に kiss kiss kiss
君の kiss kiss kiss
そこに負けそうだ
(歌詞は只野菜摘さんです)

試聴はコチラから



あの神谷浩史さんへの提供楽曲です。
神谷さんは前編でも紹介したおそ松さんのチョロ松や進撃の巨人のリヴァイ、デュラララ!!の折原臨也役などで知られる超有名男性声優さん。
以前期間限定でこの曲のライブ映像が公開されていた際にその旨をツイートしたので、その際に聞かれた方もいるんじゃないかと思います。


まふまふさんは作曲のみでの参加となります。
前編で紹介した天衣無縫GROWING UPも作曲のみでの参加でしたね。
編曲は、曼珠沙華や水彩銀河のクロニクルの佐々木裕さん。
まふまふさんの編曲ではないですが、まふまふさんの作曲と合致してかなりまふまふさんらしいダークさが溢れる楽曲になっているんじゃないかと思います。
2サビ直前のドラムが好きです。

そして、この曲もValentine Eve's Nightmareに続いてえちえちな楽曲となっています。
作詞はまふまふさんではなく、只野菜摘さんが手がけられています。田中秀和さんの楽曲の作詞も多数されている方です。
まふまふさんらしいダークさもありつつなどこか色気的な雰囲気の漂う曲調と、神谷さんの少年らしさと色気が共存している歌声がマッチして素敵な曲になっていると思います。

この曲の印象深いポイントはやはりBメロなんじゃないでしょうか。
繰り返しの覚えやすいメロディーになんとも印象的な「kiss」という言葉が組み合わさって、一回聞いただけですぐ覚えられるとても印象的なフレーズだと思います。

余談ではありますが、神谷浩史さんと小野大輔さんのラジオ番組「神谷浩史・小野大輔のDear Gril~Stories~」で神谷さんらが筋トレをやることになり、その際に「BOARD GAME NAKED」のBメロを流し、kissに合わせてスクワットをする「無限キススクワット」といったことを過去に2回ほどやられています。下の動画では神谷さんが「まふまふくん、こんなことに使ってごめんね」なんてことも言われています!!!!!

20:06~




神谷さんとまふまふさんと言えば、まふまふさんの東京ドームワンマン決定時の告知動画やNHKのまふまふさん特集番組のナレーションを神谷さんがされていましたね。







サブスク配信はありません。各音楽配信サイトでの購入は可能です。
余談ですが、このアルバムには佐香智久さんの提供楽曲も収録されています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
後編へ続く・・・