詳細は不明ですが、まふまふ氏作詞作曲編曲歌唱の新曲が一般流通していることが発覚したのでお知らせします。(作詞作曲編曲の詳細はAWAの楽曲クレジットで確認致しました。)
詳しいことがわかり次第、当記事に補足をしていきます。 

作風としてはローテンポのピアノバラード調となっており、ナイティナイトを彷彿とした方も多いかと思います。

現在サブスクリプションサービス(Apple Music, LINE MUSIC,AWA,Spotify,dヒッツ,Google Play Musicなど)で聴くことができる模様です。 また、一般流通もしており、iTunes Storeやレコチョクなどで購入することも可能です。 

スクリーンショット 2020-02-21 0.38.53
以下は、配信サイト(一部)のリンクです。どの音楽配信サービスでも聴けると思われますので、ここに自分の使っているサービスがない場合でも検索すればヒットするかと思われます。
(管理人が使用しているApple Musicでは歌詞が見れることを確認しています)

https://t.co/1KP7G2y0PC?amp=1 (Apple Music)

https://mf.awa.fm/2V6XQ5Z (AWA)

https://open.spotify.com/album/3MUuAaVZ34XrtMnkI3vSX1?si=A4zHGyLsQMWUxAOLZGDP3Q (Spotify)

https://selection.music.dmkt-sp.jp/music/1013227377 (dヒッツ)

https://play.google.com/store/music/album?id=Bruhralur5ha7kzyszj6uumz5py&tid=song-Tnyfdgbiafhpqph3grvd6fk2sme&hl=ja (Google Play Music)

https://recochoku.jp/song/S1008873959/?affiliate=4204030001
 (レコチョク)


【追記】








配信リンク:https://a-sketch.lnk.to/mafumafu_Sore_Wo_Ai_To_Yobudake 
歌詞:https://sp.uta-net.com/song/281881/
特設サイト:https://t.co/8n09wpOIRg?amp=1

当楽曲の詳細が明らかになりました。
まふまふ氏の新曲「それを愛と呼ぶだけ」がNTTドコモ 学割キャンペーンのタイアップソングに決定しました。
橋本環奈さんと浜辺美波さんが出演されているWeb動画「カンナとミナミの卒業」篇に起用されています。

「カンナとミナミの卒業」は橋本環奈演じるカンナと浜辺美波演じるミナミのスマホの中にある“高校3年間の思い出”をつないだ卒業アルバムのようなWeb動画。「それを愛と呼ぶだけ」をバックに橋本と浜辺の自然な表情が収められている。
(ナタリーさんの記事より引用)


ロングバージョンはコチラ
動画の1:33には浜辺美波さんらがまふまふ氏のグッズ「すーぱーぬこになれた(白・黒)」をつけている様子が確認できます。








また、「それを愛と呼ぶだけ」のスペシャルMVを全国300万人の高校生でつくろう!というキャンペーンも始まりました。NTTドコモさんのTwitterアカウント(@docomo)をフォローし、ハッシュタグ #高校生300万人の最高にエモい をつけて、高校生活の写真や動画を投稿すると、あなたの写真、動画がMVで使用されるかもしれません!スペシャルグッズを抽選で当たるとのこと。
募集は3/6(金) 17:00まで、完成したMVは3月下旬公開予定です。
キャンペーンの詳細はこちら→ https://t.co/NmAQsZq7Cf?amp=1 

【追記】
募集期間が3/10(火)まで延長されました。
スペシャルグッズの詳細が全て発表されました。(上のURLをチェック)
B賞はまふまふ氏のサイン入りクリアファイルです。

まふまふ氏は今月16日に自宅で倒れ、心原性による失神と診断を受けたことをスタッフさんが18日に報告していました。容態は安定しているとのことですが、精密検査および数日間の休養をもって、活動を再開するとしています。そのため、まふまふ氏は現在、活動休止状態となっています。
楽曲配信が解禁されタイアップ情報が公開されていない時、曲の内容も相まって不安を感じるリスナーも多くいたと思われますが、実際は大人気女優さん達も参加されているNTTドコモのキャンペーンのタイアップソングというとてもおめでたいものでした。MVもどんなものになるか楽しみですね!